福津のこども英会話スクールはアップルイングリッシュ
0940-35-8480
無料体験お問合わせ >

福津のこども英会話スクールはアップルイングリッシュ

アップルイングリッシュでは、正しい発音・イントネーション・リスニング力・コミュニケーション力を学びながら、総合的な英語力を身に着ける事を目標にしています。
 フォニックスを習得することにより、正しい発音から読む力も育てます。お子様の個性を大切にしながら年齢に応じて教授法を調節しています。学習の基礎を築く大切なこの時期に、楽しみながら英語を一緒に学びませんか。
 無料体験レッスンを実施しております。お気軽にお問合せください。

よくあるご質問


Q: 英会話を始めるために入会金や年会費など、最初にどのくらいの費用が必要なのでしょうか?

A: アップルの場合、入会金年会費はかかりません。あとはテキスト代とレッスン料のみです。お月謝制でもまとめて半年・1年分を収めないといけないスクールが多い中、完全なお月謝制です。思い立ったときにすぐにご入会いただけます。


Q: 月の途中から入会すると、その月の月謝はどうなりますか?

A: ご入会の月のみ、出席回数を回数割りにて計算します。なので、いつでもご入会いただけます。


Q: 退会はいつでも自由にできるのでしょうか?

A: ご退会希望の当月の10日までに、お電話かレッスン時にお知らせください。
1回の無料体験だけで、自分に合っているのかどうか決めるのは不安です。
アップルでは、ご入会後30日間返金保障します。生徒様に合うクラスをアドバイザーがご提案→体験→ご入会。ご不安なことはいつでもご相談ください。


Q: 初心者ですが、どのくらいすると英語力が付きますか?(大人の生徒様)

A: ヒアリング力は、初心者の方でも休まず通われますと半年ほどで実感していただけるほど力が付いてきます。
スピーキングに関しては個人差があります。お勧め はジャーナル(日記)。毎日の日記は必要ありませんが、ご自分の頑張れる範囲で辞書を引きながら週1回のレッスンにノートに書いたものをお持ち下さい。ク ラスの中でジャーナルを元にフリートーク(自由会話)の時間を設定しています。(勿論初心者の方はその必要はありません。少しづつ慣れて行きましょう。)...


Q: 文法が苦手です。ネイティブの講師だと文法の説明ができないのでは?

A: アップルの講師は日本での教師歴が長く、日本人がよくするミスについても理解し説明ができます。日本人講師もおりますので、日本語での説明もさせていただいています。


Q: 小学3年の子どもの母親です。英語を他校で習っていますが、ゲームばかりのように見えます。読み書きは一切なくヒアリングとスピーキング指導だけでいいのでしょうか?

A: 大人から見てゲームしかやっていないように見えていてもお子様はゲームの「楽しい!」気持ちの中から多くを学びます。

ただし内容が、ヒアリングとスピーキ ングだけは、一見日本人の苦手とするコミュニケーションを目的とした英語で良さそうですが、何事もバランスです。特に小学2年生くらいからは、読み書きも 取り入れてあげて深い内容理解に努めたほうが結果として長い学習期間に似合った、高いレベルの学習内容に到達できます。

アップルでは、バランスの取れたテキストをレベル別に使い分け、効果的に英語を学んでいただけるよう工夫しています。


Q: 小学校での英語教育には対応していますか?

A: 小学校によってかなりばらつきがあるようですが、自己紹介・家族紹介・身近な単語・・・などが小学校英語の主な内容です。

アップルにご入会の最初の半年ほど で、ほぼ全部の内容をカバーしています。ただし週1回のレッスンですから忘れないように、ホームワーク(宿題/テキストに沿ったCDを聞いてくること)を 小学生は必須にしています。それによりご家族も取り込んで英語学習はかなりの成果を上げています。(宿題の分量としては、週1回30分程度以内で終わる内 容です。)

高いレベルのカリキュラムあとMAT Method(MATメソッド)。

マットメソッドには4つのゴールがあります。

「ASK」(質問をする)。「ANSWER」(答える)。そこから更に「TELL」(自分の意見を言ったり、見たり聞いたりすることを伝えるなど)に導いてきます。
相手のいうことが理解でき、そして自分からもナチュラルスピード(ネイティブスピーカーに近い早さ)で話せる。それが4つ目のゴール

「TALK」(英語を話す)なのです。

~生きた英語(LIVING ENGLISH)を教えることが、英語教師の役目~ Model Action Talk (MAT) メソッドとは、仲田利津子先生が日本での英語指導に関する研究と実際に現場で子どもたちを指導してきた経験から生み出した画期的な指導法です。オックスフォード大学出版社の『Let’s go』テキストを使用し、活発に動作をさせながら英語を学ばせるので、子どもたちは、楽しみながら豊かな表現力を身につけることができます。そして、何かを質問されて答えられるだけでなく、自分から尋ねることができ、自分の意見を伝えたり、相手の言葉に反応して会話を続けていく力をつけていくための指導に重点を置いています。

日本の子どもたちのために考案された右脳と左脳を同時に使う画期的な英語教授法です。

Model 先生がモデルを示して Action 生徒は動作をしながら Talk 英語で発話する

80% ~生徒中心であることの大切さ~ 授業中、先生だけが多く話しすぎている光景をよく見かけます。日本の子どもたちは、限られた時間しか英語に触れることができません。 Model Action Talk (MAT) メソッドは、授業時間の80%を生徒が発話するように導く方法です。先生と生徒の間だけでなく、生徒どうしで会話を楽しんでできるようになります。 IIEECのホームページより一部引用

アップルイングリッシュでは講師がMATメソッドのセミナーその他を受講しています。

Experience Counts。

David先生

フロリダ州出身のアメリカ人です。

フロリダ大学で英語を専門に勉強し、完璧な標準語を話します。最初のうちは英語と日本語を使ってのレッスンを行いますが、次第に英語のみのレッスンになっていきます。耳が慣れてくれば何を言っているのか分かるようになってきますよ.

担当クラス:幼児・小学生・中学生・高校生・大人

出身国:アメリカ合衆国 趣味:ギターを弾くこと

めぐみ先生

アメリカの私立幼稚園・小学校で教師をしていました。小さいお子様のクラスにペアティーチングで一緒にデビットのクラスに入ります。アメリカで実際に今でも使われている教材を使ってみんなに楽しみながら英語を学んでほしいと思っています。

福津で18年間、常に生徒様のニーズに寄り添います。

始めやすく続けやすい。入会金年会費なし、安心の月謝制。

無料体験お問合わせ >

What mothers say about us...

英語のレッスンの日をいつも楽しみにしています。授業はもちろんですが、先生方のことが大好きです。 いつも丁寧に対応してくださり、ありがとうございます。

先生方がとても優しく、楽しく英語に行っていてとても嬉しいです。英語の勉強が楽しいと家でも言っていて 子供が楽しく英語を習えるということで、これからもっと英語力を身につけて欲しいです。

褒めて褒めて伸ばしてくれるのでよかったです。レッスンの様子、子供の様子を教えてもらえるので安心しています。 習い事は続かない方だったのですが、英語は楽しいからやめたいといわないので、良かったです。

少人数なので、発音をしっかり指導してもらえているので良いと思ってます。 レッスンは小さい子でも飽きがこないように、体を動かしたり、遊びを取り入れながらやってもらえているので、 ドタバタ、キャーキャーと楽しそうな声が聞こえてきてレッスン中は楽しめているようなので、安心しています。

うちの子は難しいかもと思っていましたが、先生方が子供の個性に合わせてレッスンを行ってくれるのでよかったです。

What our kids say about us...

歌が楽しい。シール貼りや色ぬりがおもしろい。先生が好き。ずっと続けたい。

アップルイングリッシュに行くと元気になる。先生の教え方がわかりやすくて楽しい。イベントも楽しい。

楽しくて英語がはやくしゃべれるようになるかもしれません。

リラックスして楽しく英語を勉強できる。

0940-35-8480